Our Business事業内容

収益用不動産再生事業

株式会社ALLアセットパートナーズは、個々の不動産の特徴を活かし、その資産価値と収益性を高めます。
稼働率の低下した建物や、権利関係に問題のある不動産を独自のノウハウによって解決し、収益物件として再生し再度流通させます。

不動産投資業務

物件に問題を抱え、そのままでは流通できない物件を株式会社ALLアセットパートナーズがいったん買い取り、独自のノウハウにより再生し、資産価値と収益性を高めてから市場に供給します。

債権投資業務

不動産を担保とした債権を株式会社ALLアセットパートナーズが買い取り、債権を回収・または実物不動産にし、その不動産の特徴を活かし、資産価値と収益性を高めてから市場に供給します。※債権の回収業務につきましては法務大臣の許可を取得した専門会社(サービサー)に委託します。

アドバイザリー業務

不動産の取得→バリューアップ→売却までワンストップでアドバイスします。

図1. 再生事業の流れ

再生事業の流れ

図2. 収益化への流れ

収益化への流れ

リノベーション工事の一例

不良債権化した不動産を担保とした債権を買い取り、実物不動産にして取得。127戸の住居と300坪超の店舗(スポーツクラブ)の併設物件。エリアの特性やニーズに合わせた最適なプランを企画・立案しリノベーションを実施しました。取得当時35%だった入居率を短期間で100%に改善しました。

リノベーション工事の一例

1.エントランスの改修

エントランスの改修

2.共用部の塗装

共用部の塗装

3.住居貸室の改修

住居貸室の改修

4.店舗跡地の改修

店舗跡地の改修